よく病院が休みのときに体調を崩す~勇気づけカフェのご感想

こんにちは、『勇気の花』の井上あきこです。

昨日から春を思わせる陽気で気持ちがいいですね。


12月の「勇気づけカフェ」のご感想をご紹介します。


今日はありがとうございました。
マンツーマンで気になったことをいろいろ聞けたので良かったです。
うまく「良い出し」できてないな~と思っていたので、実況中継的に頑張ってみようと思います。
あと、外遊びの重要性も良く分かりました。
広い場所を探してみようと思います。

うちの子たちは、よく病院が休みのときに体調を崩すので、私の
「今体調悪くなったらやだな」を感じ取っていたんだなと思いました。

ここ1か月ほど忙しくて体調のことをあまり考えてなかったせいか病気してません。
「病は気から」は本当だなと思います。

今回は2度目のご参加で、2歳の双子ちゃんと一緒に参加してくださいました。

ちょうどいやいやの時期で、代わる代わるママの注目を引こうとしている双子ちゃんを見て、年子も大変だけど双子ちゃんを育てるのもなかなかなもの。


でもね、なぜか両方いっぺんに泣かない。

生まれる前からずっと一緒だから、二人で見えないやり取りをしているのかな?

不思議。


年が近いきょうだいだと、両方いっぺんに泣かれて

「こっちが泣きたいわ!」とよく思っていました。

今でも現在進行形ですが・・・


この時期は特に子供が風邪をひかないか、インフルエンザにならないか不安になるかもしれませんが、気にしていると現実に投影されてしまうので、私は子供の体調のことを考えそうになったときは、

「子供たちは元気だ!」と元気な子供たちをイメージしています。


これがなかなか効く!


この、心の投影については「勇気づけ親子心理学講座SHINE~Basic~」で学ぶことが出来ます。


<現在募集中の講座>

「勇気づけ親子心理学講座SHINE~Basic~」

2/3、2/17、 3/3 、3/10(金曜日)

10:15〜14:00 (お昼休憩は20分ほど)

「勇気づけカフェ」

2/3(木曜日) 10:30〜12:00


<これから募集開始する講座>

「勇気づけELM講座」

2/21〜(全3回)

10:15~13:00 以降の2回については、受講生の皆様と日程調整を致します

お申し込みは、2/1(水曜日)お昼12時から開始とさせていただきます

詳細やお申し込みはこちら


自分に自信がなく、子育てが苦しくて 「死にたい!」と思っていた私が、

今では自分の心の声を聴いて、

わたしらしく生きることで自分のことが好きになれました!

”勇気づけの子育て”に出逢って1年で講師に!!   




勇気づけ親子心理学講師 井上あきこ

『家族が愛おしくなる勇気づけの子育て』 〜いろんな花があっていい 個性を引き出し子どもを伸ばす勇気づけの子育て〜

0コメント

  • 1000 / 1000