「勇気の花」描いてもらいました!

おはようございます。
『勇気の花』の井上あきこです。


2週間にわたり試行錯誤して、
とうとうお姉ちゃん(小1)が『勇気の花』を描いてくれました!



私が好きな花は”ガーベラ”。
色は以前はピンクが好きだったのですが、
今は黄色。



お姉ちゃんには
「ママをイメージして描いてほしいな」
「本当にあるお花じゃなくても、
◯◯ちゃんがおもっているお花でもいいんだよ」


などと伝えていました。


そして、モデルとなるお花(長女が選んだ)は家に飾ってありましたが、
実際に描くときは、何も見ないで描いてもらいました。


ガーベラの花言葉(初めて調べてみた)は、
『希望』
『常に前進』
『前向き』
『美しさ』
『感嘆』


まずは黄色。

「究極美」

「究極愛」

「親しみやすい」




うわお!すごくうれしい!
私に言われているみたい〜



そもそも黄色の花の意味は、
ネガティブなものが多いらしいのですが…


黄色のガーベラは、
ポジティブな意味をもつ稀少価値の高い
お花だそうです。



なおさら、うれしい!!



以前好きだったピンク色のガーベラの花言葉は?

「熱愛」「崇高美」「童心に帰る」

女子力UPしたい時かな。




赤い色のガーベラは?
「神秘」「燃える神秘の愛」


プロポーズの時や結婚記念日に、
彼氏や夫からプレゼントされたいですね!




オレンジ色のガーベラは?
「神秘」「冒険心」「我慢強さ」

ワクワクしたい時に飾るといいかも



子どもと一緒にお花屋さんに行って、
子どもに選んでもらうと、

今のあなたにぴったりな花言葉を

見つけてくれるはず。



やっぱり、
子どもたちのメッセージはママへのギフト。


ありがたいな〜!!


↑の絵は、4歳息子が描いた「ワニ」
力強いでしょ!!


 

がんばるママに 「勇気の花」の美容液を。

今日のお昼12時からELM講座のお申し込み受付開始します!

井上あきこHP

アドラー心理学*ママも周りも輝かせ、子供のIQも伸ばす勇気づけの子育て・hearty lotus

0コメント

  • 1000 / 1000